top of page
検索
  • 執筆者の写真rikkyo-pottery

2023年度新入生の方へ

こんにちは、立教大学陶芸部です(*^。^*)


以前こちらのブログで公開した陶芸部の情報を2023年度版に改め、新入生の方や入部を検討している方にお伝えしたいなと思っております^^

この記事がサークル選びの参考になると嬉しいです。







1、構成

部員 90名以上

男女比 1:1

ユニークな人が多くのんびりとした雰囲気で活動しています♪

色んな学部の人がいます。部室があるのは池袋キャンパスですが部員の3割を新座キャンパスの学部が占めています。各学年20~30人ほどです。




2、活動場所

立教大学池袋キャンパス(14号館と4号館の道をつきあたりまでまっすぐ歩いて、右側にある小屋のような建物が部室です)

作陶する部室やソファーがある倉庫など、合わせて3つの部屋を持っています。





赤い部分が陶芸部部室・倉庫です^^

マキム門から徒歩1分で着きます。門の近くにスーパーマーケットやコンビニが多いので便利です。












3、2022年度のイベント一例


🍵焼成

素焼き:器の水分を飛ばす、約7〜8時間

本焼き:釉薬を施釉し、器にする。泊まり込み、約24時間

※焼成前日に掃除、窯詰め


素焼き、本焼きはそれぞれ3ヶ月に1回程あります。

本焼きでは学校にお泊まりをします!学校に泊まれるのは陶芸部だけです😆窯の番をしながらゲームをしたり、ご飯を作ったり、映画を見たりして盛り上がります。 

(参加者全員マスク着用をし、黙食を徹底する、一定の人数制限を設けるなどコロナ禍における感染防止対策をした上で運営しています^^)


🍵合宿

8月上旬、栃木県益子で3・4泊くらい合宿をします。陶芸を一日中できるのは勿論、部員が協力してご飯を作ったりするので仲が深まります♪花火やレクリエーションもあります♪毎年30人以上が参加しています。全学年参加するのでこの機会にもっと仲良くなりましょう♪


🍵SPF

11月上旬、立教大学で開かれるSPFにて陶器市と豚キムチ丼を販売します。(2022年度SPFでは陶器市のみでした)コロナ禍以前のSPFでは展示販売部門・メインディッシュ部門で共に1位をいただきました。とっても盛り上がります。自分の器が売れるととても嬉しいです^^


🍵その他

過去には上野・浅草観光、高尾山登山、山手線徒歩一周、代々木公園ピクニック、江戸川花火大会、スキー旅行、卒業旅行、、、、、なども行っていました。2021年2022年は新型コロナウイルスの影響で遠出があまりできませんでしたが、これから沢山おでかけ出来ればいいなと思っています^^




4、活動日

好きな時:特に活動日や、活動時間は決まっておりません。空きコマ、昼休み、放課後、休日などいつでも、行きたいと思ったら時に部室にいらしてください♪

学業やバイトとの両立や、兼サーがしやすいです!

放課後は比較的集まりやすいので気軽に見学してください^^連絡くだされば必ずいます^^



5、部費

入部費7000円、3ヶ月に一回行われる窯焼きで1500円回収しています。窯の修理代や粘土代、備品購入に使われます。




6、入部

1年生~4年生、どの学年どの学部でも入部を受け付けています。4月からでも学期途中でも気になったらいつでもSNSのDMやメールアドレスまでご連絡ください^^

留学生の方も数人在籍しています^^

(※インカレではないので立教生以外は入部できません)





7、陶芸について


「陶芸をやったことがないのですが、大丈夫ですか?」と、時々聞かれることがありますが、もちろん大丈夫です。陶芸部員のほとんどが陶芸未経験者です😎先輩に教えてもらいながら、同学年の子と教え合いながら、皆上達していきます!

自分の作った器が売れた時、友達や家族にあげて喜んでもらえた時は本当にうれしいです!陶芸は新しい趣味にもなりますよ

焼いた器は好きなだけ持ち帰ることが出来ます。持ち帰らなかったらSPFにて陶器市に出品します。



8、最後に


ここまで読んでくださりありがとうございます^^

みなさんが立教大学で過ごす4年間が、様々なサークル、授業、アルバイトなどを通じてより充実した時間になったら嬉しいなと思っています。




閲覧数:512回0件のコメント

最新記事

すべて表示

新入生の方へ

こんにちは、立教大学陶芸部です😊 新型コロナウイルスの影響で新歓もなくなり、サークル選びがものすごく難しい状態にあると思います。そんな中で、少しでも陶芸部の魅力を皆さんにお伝えできればな、と考えております。 以下、陶芸部の基本情報です。 1.構成 部員65名 男女比は大体1:1です👫 2.活動場所 立教大学池袋キャンパス(14号館と4号館の道をつきあたりまでまっすぐ歩いて、右側にある小屋のよう

Comments


bottom of page